お知らせ一覧

新型コロナウイルス感染症への当教会の対応について

更新日: 2022.03.25

主の聖名を賛美します。

兵庫県発出の「まん延防止等重点措置」の解除(2022.3.21)を受け、今後の当教会の対応を以下の通りとします。

① 主日礼拝の実施形態
3月27日(日)以降の礼拝は通常通りの対面での礼拝に戻ります。

・礼拝堂の定員を、会衆席定員312人の半数156人で継続します。それを超える場合、あるいはより安全に出席を希望する場合、地階集会室でのモニター画面視聴による参加形式にて対応します。

・対面での礼拝出席をお控えの方は、主日礼拝のインターネット・ライヴ配信をご利用できます。礼拝時間に合わせてご参加ください。ご希望の方は事務室までご連絡ください。(連絡のメール登録のため。ネット・ライヴ配信のYouTubeのURLは毎回変わります。礼拝前日にご確認ください。)

② 主日礼拝および諸集会への出席に関するお願い
・ご自宅での検温等、感染症対策には最大限留意の上、ご出席をお考えください。各自の行動が医療現場をはじめ広範囲に影響を及ぼす可能性があります。

・ワクチン接種が進んだとはいえ、予断を許さない状況になる可能性があります。人の密集を避けるためにも、状況に応じて、各自の判断で出席回数を減らすこと(例えば2週に1回)もご考慮ください。(ワクチンは個人の事情による判断です。接種有無から出席是非を判断されませんように。)

・各種感染対策に万全を期して礼拝および諸集会を実施します。各部消毒、手洗い励行、マスク着用、非接触式検温器・手指消毒ディスペンサー導入、換気、密集を避ける着席、着席のままでの礼拝実施、近距離の会話自粛等です。ご協力、ご理解、そしてご配慮をお願いします。

・教会学校は、3月27日(日)9:20から少年科・JC合同の卒業礼拝を行います。

早期の収束を願いつつ、神さまのお守りと慰め、平安がすべての人々の上にありますように。

page top